子どもたちの作文から

共生型リハケアウイングあいらを、利用している

子どもさんの作文が、入選しましたので

紹介させていただきます。

カラオケ

カラオケボックスで、言語聴覚士と一緒に選ぶことから。

マイクを持つと、変わります。出ます。歌声が!!。

こんなに楽しい時間は、ありません!!

餅つき

いつもしない動作だから、応えています。

わしも、一振り。

お餅の感触は、最高!!

いももちの完成。おいしかった!!

秋の始まり

ブドウ狩りも、今年初めて実施しました。

たくさん、お土産を買って、種なしブドウの巨峰を堪能。

5年連続で、かかし祭りに参加。

今年は、ウイング賞でした。

おめでとうございます。

とうとう夢をかなえましたね。

自分で、一つ一つ積み上げる自信は、お金ではありませんね。

地域の方がたも楽しみですね。

ぜひ、ご利用ください。

地域のために

担当者会議も、訪問看護も活躍する2台の公用車の自転車。

地道な活動が、広がります。

例年の防犯研修です。

今回は、子供たちを守るための研修として、さすまたの

使い方を、警察署からの実例を交えて学びました。

 

先日、リハシャイン畑でジャガイモ掘りをしました。

 

ご利用者様もこの日を大変楽しみにされており、天気にも恵まれました。

なんと今年は過去最高収穫量100㎏採れました。

掘れば掘るほどジャガイモが出てくるので皆様大喜びでした。

総勢20名くらい参加され、大変盛り上がりました。

 

ご利用者様の中には、昔農家をされていた方が沢山いる為

皆様のアドバイスの力で立派なジャガイモとなりました。

今回採れたジャガイモはリハシャインでの調理訓練や地域の方へ配りたいと思います。

そして今度は夏野菜を植えます。

「人間は土を触れば元気になれる」と聞いたことがありますが

あれは本当ですね。

 

以上、リハシャインからでした。